不動産担保で土地の評価方法は、どのように行われるのか?

不動産担保で土地の評価方法は、どのように行われるのか?

事業資金融資をお考えの方で、不動産担保について気になさる方が多いので、銀行内部での不動産担保評価の実務について、解説しています。

社長のための銀行取引対策・資金繰り改善「融資審査の本音」塾

第66回:「土地の担保評価は、どのようにしているのか」(2015年1月6日号)

⇒ 初月は無料で購読できる、融資審査の本音塾の登録は、こちら

※2015年1月末までに、読者登録をされると、自動配信されます。

※2015年2月以降は、バックナンバーとして、ご請求が可能です。

不動産担保の評価方法:基礎知識について ⇒ 第64回:2014年12月2日号

マンションや建物の評価方法について ⇒ 第65回:2014年12月16日号

の続編となります。

⇒  融資審査の本音塾のバックナンバーのご請求は、こちら

不動産担保の土地の評価方法とは?

スポンサーリンク



土地の担保評価は、どのようにしているのか:目次 】

1.路線価・評価倍率で、土地の評価をしてみましょう!

2.近隣の公示地価・基準地価で、土地の評価をしてみましょう!

3.土地の担保評価は、どのように判断して算出されてくるのか?

実際に、事例を示して、不動産担保評価のうち、土地の評価方法について、詳しく解説しています。

元銀行融資審査役職者で、不動産担保評価の実務に精通している、コンサルタントだからこそ書ける【 融資審査の本音塾 】 では、本当の不動産担保評価の知識が習得できます。

⇒ 登録初月は無料で購読できる、融資審査の本音塾の申込みは、こちら

※2015年1月末までに、読者登録をされると、自動配信されます。

※2015年2月以降は、バックナンバーとして、ご請求が可能です。

⇒ 融資審査の本音塾のバックナンバーのご請求は、こちら 


不動産担保についてのご質問は、こちらで、24時間受付中

問い合わせボタン

(2015/1/14)

TOPボタン


運転資金融資や資金繰り改善に役立つセミナー 2015年1月の開催予定

運転資金融資や資金繰り改善に役立つセミナー

元銀行融資審査役職者である、事業資金融資・資金繰り改善コンサルタントが、定期的に開催しているセミナーの2015年1月の開催予定一覧です。

⇒ 創業資金融資に役立つセミナーの2015年1月の開催予定は、こちら


運転資金融資・資金繰り改善コンサルタント


スポンサーリンク



【 融資審査のポイントセミナー 】

内容概要:事業資金をスムーズに借入するために、融資審査のポイントを把握できます。

2015年1月17日(土)、28日(水)

⇒ 融資審査のポイントセミナーの詳細ページは、こちら


【 事業計画書・経営改善計画書の書き方が分かるセミナー 】

内容概要:決算内容以外で、融資審査で重要な計画書の書き方が、理解できます。

2015年1月14日(水)、31日(土)

⇒ 事業計画書・経営改善計画書の書き方が分かるセミナーの詳細ページは、こちら


【 資金繰り表作成セミナー 】

内容概要:事業資金融資を受けるための資金繰り表の作成の仕方

2015年1月17日(土)、31日(土)

⇒ 資金繰り表作成セミナーの詳細ページは、こちら


・各セミナーの日程が合わない場合は、日程調整が可能なマンツーマンセミナー

・遠隔地でセミナーへ参加することが難しい場合は、Skypeセミナー

⇒ マンツーマンセミナー、Skypeセミナーについては、こちらのページから


セミナーについてのご質問やお問い合わせは、下記より、24時間受付中

問い合わせボタン


(2015/1/5)

TOPボタン
 


事業資金借入相談:年末年始の営業体制について

豊富な融資審査経験から、実践的なアドバイスをして、事業資金借入の悩みを解決する、銀行対策.com

起業・開業する時や起業して間もない方からの創業資金融資相談

運転資金借入の相談や融資審査資料の作成サポート

設備資金融資の際の事業計画の書き方のアドバイス

資金繰り改善のための返済猶予(リスケ)交渉サポート

事業再生をするための経営改善計画書の作成サポート

など、日々、多くのお問い合わせやご相談をいただいておりますが、2014年の年末から2015年年始の営業体制について、お知らせします。

【 面談での事業資金借入相談など 】

銀行対策.comのMTGルーム:銀座、東京(日本橋)、新宿3丁目、横浜

■ 2014年12月28日(日)から2015年1月4日(日)まで休業 ■

この期間は、ご訪問、あるいは、ご指定場所での面談相談となります。

何卒、ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

銀行対策.comへの相談申し込みは、下記より、24時間受付中

問い合わせボタン

神奈川、東京の借入相談なら、銀行対策.com

スポンサーリンク



【 電話やメールでの資金調達・資金繰り相談 】

年末・年始も、休業期間を設けずに、受付・対応しております。


・電話でのお問い合わせ、相談 ⇒ 090-3216-1068

・メールでのお問い合わせ、相談は、下記より、24時間受付中

問い合わせボタン

銀行対策.comの事業資金相談の対応地区:日本国内(全国)
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)


以上となります。よろしくお願いします。

TOPボタン

(2014/12/17)


不動産担保の評価方法:基礎知識について

不動産担保の評価方法:基礎知識について


運転資金や設備資金の融資時に、提供することが多い、不動産担保。

事業資金融資コンサルタントの銀行対策.comには、

思っていたより、銀行の不動産担保評価が悪いのは、どうしてなのでしょうか?

と、中小企業の社長さんから、質問があります。 


社長のための銀行取引対策・資金繰り改善「融資審査の本音」塾

第64回:2014年12月2日号

不動産担保の評価方法:基礎知識について

実際に、多くの不動産担保を取り扱った、元銀行融資審査役職者であるコンサルタントが、解説しました。

⇒ 登録初月は、無料で購読!融資審査の本音塾の申込みは、こちら

※2014年12月末までの購読登録は、自動配信されます。

※2015年1月以降は、バックナンバーとして、ご請求が可能です。 

⇒ 融資審査の本音塾:バックナンバーの一覧へ

不動産担保の評価方法 銀行対策コンサルタント

スポンサーリンク



【 不動産担保の評価方法:基礎知識について:目次 】

1.思っていたより、銀行の不動産担保評価が悪いのは、なぜ?

2.不動産の担保評価は、銀行員と交渉すれば、変わるのか?

3.不動産の担保評価方法には、いろいろとありますよね?

収益物件であれば、収益還元法で評価しているのでは?

 

⇒ 登録初月は、無料で購読!融資審査の本音塾の申込みは、こちら

※2014年12月末までの購読登録は、自動配信されます。

※2015年1月以降は、バックナンバーとして、ご請求が可能です。 

⇒  融資審査の本音塾:バックナンバーの一覧へ

不動産担保についての疑問なら、銀行対策.comへ、今すぐ!相談
問い合わせボタン

 
(2014/12/4) 

TOPボタン



支店長決裁と、本部決裁では、融資審査の内容が違うのでしょうか?

支店長決裁と、本部決裁では、融資審査の内容が違うのでしょうか?


事業資金借入コンサルタントの銀行対策.comには、

業績には、大きな変化も無く、今回、経常運転資金の再調達の申込みをしたところ、銀行の担当者から、

・本部へ決裁を仰ぐことになりますので、いつもより、時間が必要です

と言われて、不安を感じた社長さんから、質問があります。 


今回の社長のための銀行取引対策・資金繰り改善「融資審査の本音」塾

第63回:2014年11月18日号

支店長決裁と、本部決裁では、融資審査の内容が違うのでしょうか?

という疑問について、銀行の内部事情に精通した、元銀行融資審査役職者である、事業資金借入コンサルタントが解説します。

⇒ 登録初月は、無料で購読!融資審査の本音塾の申込みは、こちら

※2014年11月末までの購読登録は、自動配信されます。

※2014年12月以降は、バックナンバーとして、ご請求が可能です。 

⇒ 融資審査の本音塾:バックナンバーの一覧へ

事業資金借入コンサルタントの銀行対策.com

スポンサーリンク



【 支店長決裁と、本部決裁では、融資審査の内容が違うのでしょうか?:目次 】

1.今回は、本部決裁になりますと、銀行の担当者から言われたら?

2.融資審査で、本部決裁が必要となる事例について

3.支店長決裁と、本部決裁では、融資審査の内容が違うのでしょうか?

・支店長決裁と、本部決裁での大きな違いは?

・一般的に、本部決裁の方が、融資審査が厳しいと言われるのは何故か?


新規購読をしていただくと、下記のメルマガも自動配信されます。

第62回:2014年11月4日号

連帯保証人の個人信用情報は、見られているのか?(←クリックして目次を確認!)

⇒ 登録初月は、無料で購読!融資審査の本音塾の申込みは、こちら

※2014年11月末までの購読登録は、自動配信されます。

※2014年12月以降は、バックナンバーとして、ご請求が可能です。 

⇒  融資審査の本音塾:バックナンバーの一覧へ

融資審査についての不安なら、銀行対策.comへ、今すぐ!相談
問い合わせボタン

 
(2014/11/18) 

TOPボタン


銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

銀行融資(銀行借入)での資金調達で中小企業を支援、銀行対策.com

⇒ 起業計画書の書き方が分かる!「起業計画書作成セミナー」は、こちら

⇒ 個別(マンツーマン)セミナー・スカイプセミナーのお申込みは、こちら

<新着記事>
(2021/11/24)お金を借りやすくするコツ!銀行と相思相愛になる方法
(2021/11/4)銀行員に信用されるためのチェックポイント!:銀行対策
(2021/10/28)融資審査の仕組みを解説!重要なのは、売上?利益?
(2021/10/13)創業資金の借り方:コツはあるのか?どこに申込めば良いのか?
(2021/10/10)
上手に銀行取引をして、資金繰りを楽にするための3つの心得とは?
(2021/10/6)
借入した設備資金を運転資金に使用しても問題ありませんか?リスクは?
(2021/10/2)お金を借りるための3つの心得・コツ(初心者編)
(2021/7/1)
新型コロナ対策融資の据え置き期間は、延長できるのか?交渉方法は?
(2021/6/26)「新型コロナの影響による、特例リスケジュール制度の概要
(2021/2/9)担保が無くても、借りられますか?借入する方法とは?
 
<対応地区>
日本国内(全国)
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

TOPボタン