「特定商取引に関する法律」に基づく表示

表示対象 

表示内容 

 @役務提供事業社名

 株式会社リノベックス

 役務提供責任者

 才式祐久

 所在地

 〒160-0022

東京都新宿区新宿1-6-8新宿鈴木ビルA館8F

 電話番号

 03-3226-7272

 FAX番号

 03-3226-6201

 A役務提供事業社名

 株式会社FPコンサルタント

 役務提供責任者

 渕本吉貴

 所在地

 〒248-0013

神奈川県鎌倉市材木座2-4-22

 電話番号&FAX番号

 050-1391-2932

 ホームページURL

 http://www.ginkotaisaku.com/

 メールアドレス

 info@fp-consul.com

 *迷惑メール対策のため、@を全角にしていますので、ご注意ください。  

  依頼・相談の申込方法

 当ウェブサイトの専用フォーム

 E-Mail

 電話

 FAX

 役務の提供範囲

 原則として日本全国、業務の依頼・相談
申込時に応相談

 役務提供代金(報酬額)

 サービス案内に記載及び業務の依頼・相談時に応相談

 消費税

 5%(2014年4月1日より8%)

  役務提供代金
(報酬額)以外の費用

 代金振込手数料・電話料金等通信費・相談者交通費

 その他、依頼・相談業務遂行上の必要経費
(申込時に協議にて確定)

 役務提供代金(報酬額)の支払方法

 現金(初めてのご相談以外の場合)

 銀行振込(振込手数料は依頼者の負担)

 クレジットカード(決済手数料は弊社負担)

 役務提供代金(報酬額)の支払時期

 E-Mail、電話による相談は、相談開始までに銀行振込
(振込手数料は依頼者の負担)
クレジットカード決済

 面談による相談は、相談開始までに銀行振込
(振込手数料は依頼者の負担)
またはクレジットカード決済

 その他、申込時の協議にて確定

 役務の提供時期

 E-Mailによる相談は、メール受信後2営業日以内に返信

 その他の業務(電話・面談による相談等)に
ついては、申込時の協議にて決定

 役務の返品について

 業務の性質上、返品は不可

 役務提供の申込の取消(キャンセル)について

 業務に着手していない場合は、取消が可能
(返金に関わる振込手数料は依頼者の負担)

 業務に着手後の取消は不可

 その他、申込時の協議にて決定



*資金繰り・資金調達・返済猶予・起業・銀行取引に関するお問い合わせは、下記にお願いします。

ユビ問合せボタン

 

                              ⇒ 銀行対策.comのトップページに戻る



銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

銀行融資(銀行借入)での資金調達で中小企業を支援、銀行対策.com

⇒ 起業計画書の書き方が分かる!「起業計画書作成セミナー」は、こちら

⇒ 個別(マンツーマン)セミナー・スカイプセミナーのお申込みは、こちら

<新着記事>
(2018/4/18)不動産の担保価値が融資額を下回っても、融資審査は通るのか?
(2018/4/11)「銀行対策.comのGW中の相談体制について
(2018/4/4)個人信用情報がブラックでも事業資金は借りられるのでしょうか?
(2018/3/30)受注型の不況業種で、融資を受けるためのヒント
(2018/3/22)銀行の担当者が変わっても、融資を引き出すための銀行対策
(2018/3/14)設備資金の借入後に、実際の必要資金を下回ったら、どうなるのか
(2018/3/7)融資を受けるために注意したい、決算対策とは?
(2018/2/21)融資審査を早くしてもらい、回答を得る方法
(2018/2/19)リスケ(返済猶予)の経営改善計画書の銀行への提出:共通の書式・ひな形はありますか?
(2018/2/13)はれのひ(株)が破産に至った原因の考察と銀行対策
 
<対応地区>
日本国内(全国)
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

TOPボタン