銀行取引対策・資金繰り改善コンサルタントのサービス案内・報酬体系

【通常相談】(各通常相談に適する例は、こちらをご覧ください)

メール

2往復程度

5,000円(添付資料なし)
添付資料が多い場合は、ご相談

電話 (Skypeも可)

30分毎

5,000円(送付資料なし)
資料送付有りの場合は、ご相談

面談(弊社MTGルーム

2時間まで
(初回)

10,000円

2回目以降

30分ごと5,000円
(事前資料点検なし) 

面談(ご訪問)

2時間まで
(初回)

20,000円

2回目以降

30分ごと7,000円
(事前資料点検なし) 

 【資金繰り表作成支援パック】

10,000円(詳しくは、こちら

 【資金調達コンサルティング】

アドバイザリー契約

着手金

50,000円〜お見積り

成功報酬

調達金額×5%

事業計画等作成支援

着手金

300,000円〜お見積り

成功報酬

調達金額×5%

 【返済猶予・リスケ・経営改善コンサルティング】

リスケジュール内容別

着手金
資料作成費用等

お見積り(目安は、こちら

 【M&Aコンサルティング】

M&A金額別

着手金・成功報酬

お見積り

 【企業財務顧問】

メール・電話会員
(回数・時間の制限なし)

月額顧問料

30,000円
(最低3ヶ月の顧問契約必要)

最低月1回のご訪問・面談
(半日程度)
(メール・電話相談可能 )

月額顧問料

150,000円
(最低3ヶ月の顧問契約必要)

                                         (2018/11/1現在)


*すべて、消費税別途の料金となっております。

*ご相談は、ご相談者のご都合に合わせるようにいたしますので、土日・夜間でも、ご相談が可能です。

*サービス内容・ご相談に関するよくあるお問い合わせについては、こちら(←クリック)をご覧ください。

 問い合わせボタン


TOPボタン


<ご注意>


*HPからのお問い合わせだけで、報酬が発生することはありません。


*報酬の発生は、お客様のご了解を得た後のコンサルティングからとなります。

*成功報酬以外の報酬は、事前に弊社銀行口座へお振込み(お振込み手数料は、お客様
ご負担)、あるいは、事前でのクレジットカードでのご決済をお願いします。

*交通費・宿泊費等の費用が発生する場合は、お客様にご負担していただきます。

*サービス内容・報酬金額などは、予告なく変更する場合があります。

*「特定商取引に関する法律」に基づく表示は、こちらからご覧ください。

 問い合わせボタン

TOPボタン
 

銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

銀行融資(銀行借入)での資金調達で中小企業を支援、銀行対策.com

⇒ 起業計画書の書き方が分かる!「起業計画書作成セミナー」は、こちら

⇒ 個別(マンツーマン)セミナー・スカイプセミナーのお申込みは、こちら

<新着記事>
(2018/7/21)
銀行に決算書を提出する前に、抑えておくポイント(貸借対照表編)
(2018/6/7)銀行に決算書を提出する前に、抑えておくポイント(損益計算書編)
(2018/5/20)銀行対策コンサルタントのYouTube動画をリニューアル
(2018/5/16)複数の銀行から借入があると、マイナス評価になりますか?
(2018/5/2)資金繰り表の書き方や、融資審査では何を見られるのか?
(2018/4/18)不動産の担保価値が融資額を下回っても、融資審査は通るのか?
(2018/4/11)「銀行対策.comのGW中の相談体制について
(2018/4/4)個人信用情報がブラックでも事業資金は借りられるのでしょうか?
(2018/3/30)受注型の不況業種で、融資を受けるためのヒント
(2018/3/22)銀行の担当者が変わっても、融資を引き出すための銀行対策
 
<対応地区>
日本国内(全国)
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

TOPボタン