資金繰りコンサルタントへのお問い合せについて

資金調達(銀行借入・銀行融資)・資金繰り・返済猶予(リスケ)・銀行対策(銀行とのお付き合い)などでお悩みの方は、下記フォームから、お気軽にお問い合わせください。

(弊社から、営業のお電話をすることはありません)

お急ぎの方は、電話相談の予約をお願いします。ご予約は、こちら(←クリック)

 お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
 日中は、外出していることもありますが、不在の場合は、折り返しお電話を
 差し上げます。
 お気軽に、03−3226−7272 へ、おかけください。
 受付時間:10:00〜18:00(平日のみ)
 24時間対応、連絡先: 090−3216−1068
 担当:渕本(ふちもと)
 *セールスのお電話は、お断りします



簡単なご質問には、無料でお答えいたします。

そのうえで、コンサルティングの流れなどをご返信・お話させていただきます。

最初のお問い合わせで、報酬が発生することはありません。

報酬が発生する場合は、弊社より事前にご連絡をさせていただき、お客様のご了解を得てから、コンサルティングをさせていただきます。

お問い合せ内容(必須)
融資(資金調達)
起業(創業)
返済猶予(リスケ)
住宅ローン
アパートローン(不動産投資)
その他
メールアドレス(必須)

(例:xxxxx@xyz.jp)
半角でお願いします。
TEL(連絡希望者のみ)

(例:03-1234-5678)
半角でお願いします。
お名前(必須)

(例:山田太郎)
ご質問はこちらへどうぞ
※2500 文字以内でお願いします
内容をご確認の上、よろしければ下記ボタンをクリックして下さい。

(上記ボタンを押した後、次の画面がでるまで、4〜5秒かかりますので、続けて2回押さないようにお願いいたします。)

入力がうまくいかない場合は、上記内容をご記入の上、メールにてお申込ください。


                                               TOPボタン

 
銀行融資取引対策・資金繰り改善コンサルタントのFacebookページ

銀行融資(銀行借入)での資金調達で中小企業を支援、銀行対策.com

⇒ 起業計画書の書き方が分かる!「起業計画書作成セミナー」は、こちら

⇒ 個別(マンツーマン)セミナー・スカイプセミナーのお申込みは、こちら

<新着記事>
(2019/4/4)10連休に備えた、資金繰り対策に不安はありませんか?
(2018/7/21)
銀行に決算書を提出する前に、抑えておくポイント(貸借対照表編)
(2018/6/7)銀行に決算書を提出する前に、抑えておくポイント(損益計算書編)
(2018/5/20)銀行対策コンサルタントのYouTube動画をリニューアル
(2018/5/16)複数の銀行から借入があると、マイナス評価になりますか?
(2018/5/2)資金繰り表の書き方や、融資審査では何を見られるのか?
(2018/4/18)不動産の担保価値が融資額を下回っても、融資審査は通るのか?
(2018/4/11)「銀行対策.comのGW中の相談体制について
(2018/4/4)個人信用情報がブラックでも事業資金は借りられるのでしょうか?
(2018/3/30)受注型の不況業種で、融資を受けるためのヒント
 
<対応地区>
日本国内(全国)
北海道・東北(北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島)
関東(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)
信越・北陸(新潟、長野、富山、石川、福井)
東海(愛知、岐阜、静岡、三重)
近畿(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、和歌山)
中国(鳥取、島根、岡山、広島、山口)
四国(徳島、香川、愛媛、高知)
九州・沖縄(福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄)

TOPボタン